板橋区立こども動物園[板橋]

板橋区立こども動物園は、東板橋公園の中にある小さな動物園です。徳丸が原公園に分園があることから「こども動物園本園」とも呼ばれています。

どのくらい小さな動物園かというと、写真に写っている範囲の倍ほどの広さしかありません。とはいえ入園無料ですから、これで十分すぎるくらいでしょう。

動物たち

普段は園内にヤギとヒツジが放し飼いになっているそうです。訪問したときは残念ながら雨が降ってしまったため、放し飼いは中止。でも柵越しになでたり、エサのニンジンを食べさせたりできました。処理前の羊毛は、なんともいえない脂っこさです。

網越しで分かりづらいけど、カメがうじゃうじゃいます。ニンジンをかじる姿が愛らしい。

板橋区立こども動物園の目玉はポニーの体験乗馬です。とはいえ、ポニーに乗れるのは小学6年生まで。施設名のとおり子供のための動物園なので、たとえ小柄な人でも大人は乗れません。優しそうな目をした、かわいらしいポニーでした。

これら以外には、クジャクやフラミンゴ、モルモットなどがいます。

アクセス

情報更新2013年10月
施設名板橋区立こども動物園
サイトhttp://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/000/000168.html
住所東京都板橋区板3-50-1 東板橋公園内
電話番号03-3963-8003
アクセス都営三田線 板橋区役所前駅から徒歩10分
開園時間10:00~16:30
10:00~16:00(12月~2月)
休園日月曜(祝日の場合は振替)
12月29日~1月3日
駐車場なし

後記

板橋区立こども動物園は、子供の情操教育を動物との触れ合いで行うことが目的の福祉施設なのでしょう。基本的には地域住民のための動物園で、わざわざ遠方から行く類いのものではないけれど、何かのついでに立ち寄るのには打って付けだと思います。

板橋散策の途中に一息つける公園を探していて、たまたまたどり着いた板橋区立こども動物園は、入園無料にもかかわらず、動物と触れ合えたり、エサやりができて、大人でも思いのほか楽しめる動物園でした。

タイトル:
板橋区立こども動物園[板橋]
カテゴリ:
行楽施設
公開日:
2013年10月07日
更新日:
2014年04月15日

この記事をシェア

あわせて読みたい