茶房 雲母[鎌倉]: 大きな茹でたて白玉がもちもちで美味しい、人気のあんみつ

和スイーツの王様といえば、あんみつですよね。そしてあんみつは古都がよく似合う。ということで、鎌倉に数ある甘味処の中でも、おそらくもっとも有名なあんみつが食べられる『茶房 雲母(さぼう きらら)』へ行ってきました。

あんみつ

さて、白玉クリームあんみつですが……白玉が大きい!アイスとあんことほぼ同じサイズ!この白玉が『茶房 雲母』の人気の理由です。大きいだけじゃありません。注文されてから茹でるから、ほんのり温かくて、すっごくもちもち。この食感はクセになります。

白玉は、できる限り大きく口に入れて、男性なら丸々一つ頬張って、豪快に食べるのがおすすめ。上品に小さくかじって食べるより、滑らかな舌触りと、もちもちの歯ごたえを存分に楽しめます。10分ほどの茹で時間を待った甲斐のある美味しさです。

『茶房 雲母』のあんみつは、生花と漬物が添えられているのもうれしいポイントです。結構な種類の花を用意しているようで、一人ひとり違う花が添えられています。どの花が来るかは注文してからのお楽しみ。漬物は口直しにぴったりです。

こちらは宇治白玉クリームあんみつ。5個の内4個の白玉と、蜜と、アイスが抹茶味に。

また、席に着いたときに写真のほうじ茶が出ます。もちろん、お願いすればお冷も出してくれます。

おもてなし

花はあんみつに添えられているだけではなく、それぞれのテーブルにも生けられています。

食後には、昆布茶を用意してくれます。

こういったおもてなしも、『茶房 雲母』の人気の秘密なのでしょう。

メニュー

白玉が入っていない甘味もあるけれど、『茶房 雲母』に行くからには売りの白玉を食べないともったいない。

アクセス

情報更新2014年1月
店名茶房 雲母(さぼう きらら)
サイトなし
住所神奈川県鎌倉市御成町16-7
電話番号0467-24-9741
アクセスJR横須賀線 鎌倉駅 西口から徒歩10分
営業時間11:00~18:00(月曜~金曜)
10:30~18:00(土曜・日曜・祝日)
定休日無休
駐車場あり

JR鎌倉駅から銭洗弁財天(宇賀福神社)へ行く途中にあります。結構奥まった場所なので、鎌倉に慣れていないと分かり辛いかもしれません。

後記

鎌倉は美味しい甘味に事欠きません。けれど、見た目のキャッチーさで選ぶなら、『茶房 雲母』の白玉あんみつがピカイチだと思います。記憶に残る甘味だから、観光で食べるのに打って付けです。

花のおもてなしなど、女子受けは特に良さそうな甘味処『茶房 雲母』でした。

タイトル:
茶房 雲母[鎌倉]: 大きな茹でたて白玉がもちもちで美味しい、人気のあんみつ
カテゴリ:
スイーツ
公開日:
2014年01月20日
更新日:
2014年05月05日

この記事をシェア

あわせて読みたい