ハイキングとピクニックはどう違う?

ブログ記事のカテゴリ分けをしていて、「ハイキングとピクニックってどう違うの?」という疑問に突き当たりました。野山などで自然散策した記事のカテゴリは、ハイキングとピクニックのどちらがふさわしいのでしょうか。

そこで、国語辞書をまず引いてみました。

自然を楽しみながら野山などを歩くこと。ハイク。

「ハイキング【hiking】 の意味とは」 - Yahoo!辞書

野山に出かけて遊んだり食事をしたりすること。野遊び。遠足。

「ピクニック【picnic】 の意味とは」 - Yahoo!辞書

うーん、ほとんど一緒です。外来語は、もとの言葉にあった微妙な意味合いが失われている場合もあるので、今度は英英辞書で調べてみました。

the activity of taking long walks in the mountains or country

hiking - Longman English Dictionary Online

if you have a picnic, you take food and eat it outdoors, especially in the country

picnic - Longman English Dictionary Online

国語辞書よりも、ハイキングとピクニックの意味合いがはっきり分かれました。

英英辞書のピクニックの解説文には、「遊ぶ」に相当する言葉がありません。また、「野山」ではなく「屋外(特に郊外の)」とあります。お昼休みに会社の近くにある公園でお弁当を食べるのも、そこが郊外であればピクニックということです。

picnicがピクニックになる過程で、「屋外」が「野山」になり、「遊ぶ」ことも含まれたようです。辞書によっては、ピクニックの説明文に「食事」の言葉さえないものがありました。結果、ハイキングとピクニックの区別が曖昧になってしまったのですね。

けれども、ネット検索して見て回った印象では、アウトドアが好きな人たちは、ハイキングとピクニックという言葉をきちんと使い分けているようです。

結論

ハイキングとは、野山を歩くこと。

ピクニックとは、郊外の屋外で食事をすること。

タイトル:
ハイキングとピクニックはどう違う?
カテゴリ:
言葉
公開日:
2013年04月05日
更新日:
2014年04月15日

この記事をシェア

あわせて読みたい